7.ビデオカメラ

Free Spaceとビデオカメラを一緒に使用する時は、ステレオ外部マイクロホン入力がビデオカメラにあるかどうかを必ず確認して下さい。どのように入力ゲインを調整すればよいか、そして、どのようにマイクロホンを接続すればよいかを、カメラのマニュアルで確認して下さい。カメラによっては、何らかのアダプタが必要な場合もあります。たいていの場合は、同梱してあるパッチケーブルで接続して、すぐにバイノーラルサウンドでの撮影を始めることができます。

注意:カメラにFree Spaceを直接接続して、バイノーラル・ビデオ撮影をするのは、大変便利で、そして最高にクールです。しかし、ビデオカメラは、「プロフェショナル」グレードのオーディオプリアンプはほとんど持っていません。たいていの場合、そのようなカメラで録音すると、わずかに雑音が増えます。子供を撮影したり、家庭用ビデオを撮影したりするのであれば、まったく問題はありません。バイノーラル効果はまったく損なわれませんし、しばらくすると、その雑音のことは忘れるか、気にならなくなります。多くの楽しい撮影では、便利さは何物にも勝ります。ですから、私もカメラ入力をよく使います。私が撮影した「Chasing Ballonns(気球の追跡)」というビデオでは、Free SpaceをダイレクトにGoPro Hero 2へ入力しています。

<< 前の項目へ  次の項目へ >>
User Guide一覧へ